主にUbuntuやWindows関連の雑記です。
http://imsk2103.blog104.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(00:57)
Fedora15 を USBメモリにインストール その6

 

いんすこーるがおわったので、再起動し、USBメモリからブートする。

俺の場合は起動時 F12 でブート・デバイスを選択する(再)。ここはパソ子によって違うので、テメーのBIOSに合わせてUSBメモリから豚するようにしといて欲しいのである。

Fedora15 が起動すると、

 じゃっぷヤローはじゃっぷ語使え!

そう言われるので、俺はもともと日本人だから、そうする。帰国子女などは英語のままでオッケーである。

fedorainstall 15

次に、デスクトップ上の項目表示を、じゃっぷ化する。

 System Settings

を選ぶ。

fedorainstall 17

そのなかの「Region and Language」を選び、各タブで じゃっぷ語 を選択する。適用っぽいボタンが無いが、選択したら、そのまんま閉じていいようである。

fedorainstall 18

fedorainstall 19

おわったら、じゃっぷ語を有効にするために、いったんログオフし、パソ子を再起動する。
シャットダウンは、ログオフした時に表示される、ログイン画面の右上隅のボタンから行うという、サイテーなつくりの でふぉると状態ではある。

fedorainstall 20
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

imsk2103

Author:imsk2103
おいでやす!

QR


-天気予報コム- -FC2-

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 俺の趣味のペェジだっ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。