主にUbuntuやWindows関連の雑記です。
http://imsk2103.blog104.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(13:42)
GNOME Shell にテーマを適用してみる

 

ココを参考に、GNOME3 (GNOME Shell) のテーマを試してみるのである。
 ↓
うつ病けんけんのFedora/FreeBSD/Linux/UNIXのまとめ日記

できるだけ端末は使いたくないので、ソフトウェアの追加/削除 画面を起動して、

 gnome-tweak-tool
 gnome-shell-extension-theme-selector
 gnome-shell-theme


を順次検索し、いんすこする。

fedora_gnome_shellext_install.jpg

いんすこが終わったら、

ここにあるように→ 独学Linux

 Alt + F2 キー

でコマンド入力の小窓が開くので、「r」と入力し、GnomeShellを再起動する。

gnomeshell_restart.jpg

そーすると、アクティビティ に、「Themes」なるものが現れる。ここで好きなテーマを選ぶということらしい。

gnomeshell_theme.jpg

結局、選んでみたのは、gnome-shell-theme で突っ込んだテーマではない。
なんかいいのないかなーと、ここ→ GNOME-LOOK.ORG から かっぱらってきた、

 Air 1.0

というテーマである。

gnomeshell_airtheme.jpg

こいつ、zip 形式なので、ちょっとだけ厄介だった。
解凍して、ホームの「.themes」フォルダ (隠し属性です!) に突っ込むのである。その後、おんなじように Alt + F2 で、「r」と打ち、GNOME Shell を再起動した。

本当であれば、さっきいんすこーるした、Tweak Tool の 「Shell Theme」で指定してやれば、いんすこできるはずである。

ちなみにこの Tweak Tool、いんすこ後は「高度な設定のカスタマイズ」なる名称になっている。
探すのに多少、イラッとしたのである。

tweak_tool.jpg


p.s.....
デフォの ソフトウェアの追加/削除 にしても、Yum Extender にしても、Fedora15 では、

 リポジトリの追加をGUIで行えない

ようなのである。(まだ調査不足かもしれないが.....)
気になるのである.....


 
スポンサーサイト

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(07:45)
とりあえず TweetDeck を入れる.....

 

このへんを参考にして、

Fedora 15にAdobe AIRを入れてみたけど動かなかった

64bit版のFedora15にAdobe AIR 2.6をインストール・日本語入力できるようする

Fedora15 に Adobe AIRTweetDeck をいんすこした。

TweetDeck のいんすこは、はじめエラーになったのであるが (rpm-buildできねーよと怒られる) 、ナントカ入ったのである。

air_and_tweetdeck_install.jpg

 

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(02:57)
Yum Extender をいんすこーる.....

 

GIMP を入れようとして、ソフトウェアの追加と削除 を起動し、検索してみるが、

 見当たらない.....

で、ググる。

すると、でふぉるとのパッケージ・マネージャー以外にも、

 Yum Extender

なるモノが存在するらしい。こっちが yum の正規版で正解なんじゃねーの。
こいつを入れてみる。

 パッケージ・マネージャーから
 パッケージ・マネージャーをいんすこ


するのである。

もっかい、ソフトウェアの追加と削除 を起動する。でもって、yumex でけんさくする。

yumex_install.jpg

あとは、「適用」ボタンを押すだけである。

使ってみると、Yum Extender のほうは、ちゃーんとけんさくで GIMP が見つかる。

きょうはここまでだ!

[追記]
GIMP は yum りぽじとりにあるみたいね。
単に、名前が
 「GNU Image Manipulation Program」
になってるだけだった.....くそっ!

 

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(02:12)
さて、Ferora15 にログオンしてみる.....

 

Fedora15 からの投稿である。

EASEUS TODO Backup を使い、いんすこ&あっぷでぇと ほやほやの Fedora15 on USBメモリ をバックアップしたところである。Mozilla FireFox も 6.0 になっている。

とりあえず、このブログ「俺の趣味のぺぇじだっ」をぶっこまーこしようと、テメーのぺぇじをググってみたのである。そして、ぐぐるの検索トップにランクインしておったのは

 俺の趣味のペェジだっ 鼻フックについて

なるほど.....

nozefook.jpg
 

 

 

 

 

2011.08.27.Sat(01:30)
Fedora15 を USBメモリにインストール その7

 

再起動すると、「アクティビティ」など、イイ感じに じゃっぷ化されている。

fedorainstall 21

個人的に、この「アクティビティ」の部分は、Fedora おおぶ (Fedoraアイコンのボタンね!) とかにしたいのであるが、それは後ほどナントカ出来そーである。

しばらくすると、アップデート・マネージャーが勝手に起動してくる。377個の更新があるそうだ。めまいしつつも、ボタンを押す。だが!しかし!シパーーーイするのである!

 トランザクション・エラー.....

何のこっちゃ???

しょーがないのでググると、こんな記事をハケーーンする。

 うつ病けんけんのFedora/FreeBSD/Linux/UNIXのまとめ

バグかよ!

言ってもしょーがないので、記載にあるように端末を起動し、キライなコマンドを打つ。

 $ su
 $ パスワード:xxxxxxxxxxxxx
 $ yum clean all
 $ yum upate


要するに、root権限(テメーの上司の権限)で、怪しげなテメーのFedoraパソ子上の パッケージ情報データベース をキレイさっぱり消してから、更新をかけるのである。

その後、気絶するほどの時間(5時間くらいかかたよ!)を費やしながら、粛々とアップデートは進んでいったのである。

fedorainstall 24

 ところで、yum ってなんじゃい!

アホなので知らんのである。なのでWikiをググる。

 yum ..... Yellowdog Updater Modified - パッケージ管理システム

 Yumは デューク大学のLinux@DUKEプロジェクトで
 Seth Vidalを始めとするボランティアによって開発された。
 Yumそのものはコマンドラインのユーテリティであるが、
 幾つかの外部ツールにより、そのGUIが提供されている。


だそうである。ま、Ubuntu でいう apt みたいなもんである。

なんとなくナットクしたのである。

ナットウではない。
 

 

 

 

imsk2103

Author:imsk2103
おいでやす!

QR


-天気予報コム- -FC2-

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 俺の趣味のペェジだっ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。